ハロン棒ch -競馬まとめ-

ハロン棒ch -競馬まとめ-は競馬のまとめブログです。




    斤量

    チャンピオンズカップ、3歳馬の斤量が今年は2キロ減(いつもは1キロ減)

    ハロン1380

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/25(月) 17:37:27.64 ID:gMfMWP0o0.net
    1800mは11月だと3歳馬と古馬で2キロ差、12月は1キロ差になる

    いつもはチャンピオンズカップの週が12月に入ってるから去年のルヴァンスレーヴとかは3歳で56キロだった
    しかし今年はチャンピオンズカップの週が11月にも入ってるため3歳のクリソベリルが55キロで出られる

    続き3

    義騎手、負担重量増加

    ハロン7060

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/10/05(土) 12:17:15.28 ID:idjx2BYF0.net
    wwww

    2:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/10/05(土) 12:18:51.57 ID:+HMrlicR0.net
    騎手として終わったな
    すでに終わってるが
    55にすら減量できないってありえないよ
    去年西村が48で超過してるがきつい斤量だし新人だからまだ許されるが

    続き3

    豪コーフィールドのハンデが絶妙すぎて何も言えない件…

    ハロン2147

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/09/10(火) 19:48:54.77 ID:irKE9nkJ0.net
    10月19日にオーストラリアのコーフィールド競馬場で行われるコーフィールドC(G1・芝2400m)のハンデキャップが10日、発表された。

     予備登録を行った日本調教馬は、
    メールドグラース(牡4、栗東・清水久詞厩舎)が55.5kg、
    マイネルファンロン(牡4、美浦・手塚貴久厩舎)が51.5kg、
    スズカデヴィアス(牡8、栗東・橋田満厩舎)が53.0kg。

     JRAから豪州に移籍したアンビシャス(牡7、豪・A.フリードマン厩舎)は52.5kg。
    また、アヴィリオス(セ5、豪・J.カミングス厩舎)とハートネル(セ8、豪・J.カミングス厩舎)が58.0kgで、ゴドルフィン所有のG1ホース2頭がトップハンデとなっている。
    https://news.sp.netkeiba.com/?pid=news_view&no=160158

    日本のハンデキャッパーと取り替えてくれ
    あいつら頭おかCって…

    続き3

    新聞記者「非難承知で言う。ハンデ戦にもっとメリハリが欲しい」

    ハロン1380

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/08/28(水) 08:25:58.40 ID:eWwfdv6A0.net
    非難承知で言わせてもらいます。ハンデ戦にもっとメリハリが欲しい。全馬横一線のゴールを目指すなら、人気薄はもっと軽量でいいし、
    実績馬には頑張ってもう少し“背負って”もらうこともやむなし。ハンデ戦好きのオサムはそう考える。穴記者の放言はここまで。
    ハンデ戦の新潟記念。14、15年に同レース連覇の実績がある友道厩舎が、今年はユーキャンスマイルを送り込む。
    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/08/28/kiji/20190827s00004048440000c.html

    続き3

    女性騎手の減量特典に関する新ルール正式発表 短期免許で来日する外国人女性騎手には適用されず

    ハロン1380

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/11/20(火) 16:26:33.71 ID:pQRi9mTe0.net
    女性騎手の騎乗機会拡大を図るため、来年3月1日から一般競走において適用される。
    新規定によると、50勝までは★4キロ減、51~100勝は▲3キロ減。101勝以上、または騎手免許取得後5年以上が経過した女性騎手は◇2キロ減になる。

    現在JRAに在籍している唯一の女性ジョッキー、藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本康広厩舎=は20日時点で通算49勝(JRA45勝、地方4勝=JRA所属馬に騎乗時)をマーク。
    現在は31~50勝の見習騎手に与えられる△2キロ減で騎乗している。来年2月いっぱいまでは現行通り、50勝までは△2キロ減、51~100勝は☆1キロ減で騎乗することになるが、
    3月1日からは新ルールが適用され、それまでに2勝以上を積み上げていれば▲3キロ減からスタートすることになる。

    JRA競走部 番組企画室の柏田秀治室長は「藤田菜七子騎手の活躍は、競馬に興味のない女性や若い皆様の注目を集め、興行的にも大きな効果を感じています。
    藤田騎手は騎乗機会に恵まれていますが、これまでデビューした6人の女性騎手はほどんど騎乗機会に恵まれず、早期に引退を余儀なくされました。
    フランスや日本の地方競馬では既に導入されていますし、藤田騎手のみならず、これからデビューする女性騎手の騎乗機会を確保し、長く活躍できる環境を整えたい」と導入に至った経緯を説明した。

    対象はJRA及び地方競馬に所属している女性騎手。短期免許で来日する外国人女性騎手については適用されない。
    その理由についてJRAは、騎乗機会を与えることを目的とされたルールであり、短期免許で来日する外国人女性騎手は相応の実績を残しているため、適用する必要はない、との見解を示した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00000097-sph-horse

    続き3
      Twitter
      記事の更新情報を お知らせしています たまにつぶやきます
      ハロン棒ch記事検索
      カテゴリー
      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村


      人気ブログランキングへ



      お世話になっているサイト様
      タグ絞り込み検索