ハロン棒ch -競馬まとめ-

ハロン棒ch -競馬まとめ-は競馬のまとめブログです。




    ワールドプレミア

    【若葉S】ヴェロックス&川田騎手がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    486:名無しさん:2019/03/16(土) 15:06:51.88 ID:PzNgS4tR.net
    ワールドプレミア大暴れw

    487:名無しさん:2019/03/16(土) 15:06:59.79 ID:AJ0vG/sO.net
    ワールドプレミアだいぶ入れ込んでるな

    493:名無しさん:2019/03/16(土) 15:07:14.81 ID:wjODtzvU.net
    松永ミッキーブラックもテンション高いな

    続き3

    3/16(土) 若葉ステークス(L)(皐月賞トライアル)

    ハロン2147

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/03/11(月) 18:57:09.16 ID:eU/8MO7y0.net
    サラ系3歳 (国際)(指定)オープン 馬齢 2000m 芝・右
    1,2着馬に皐月賞優先出走権

    アンクルテイオウ 56.0 四位
    ヴェロックス 56.0 川田
    コスモカレンドゥラ 56.0 ○○
    シフルマン 56.0 幸
    ジャスパージャック 56.0 松若
    セントウル 56.0 ○○
    ハバナウインド 56.0 鮫島駿
    ブラックバッジ 56.0 シュタルケ
    ミッキーブラック 56.0 松山
    モズベッロ 56.0 和田
    リーガルメイン 56.0 ○○
    ワールドプレミア 56.0 武
    地方馬、外国馬
    オオエフォーチュン 56.0 山田雄

    続き3

    ワールドプレミアは若葉Sへ

    ハロン2147

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/02/20(水) 12:12:48.38 ID:KJM/51iF0.net
    16日のつばき賞(500万下・芝1800m)を制したワールドプレミア(牡3、栗東・友道康夫厩舎)は
    3月16日に阪神競馬場で行われる若葉S(リステッド・芝2000m)を視野に入れている。

     ワールドプレミアは父ディープインパクト、
    母マンデラ、その父Acatenangoという血統。
    全兄にあたるワールドエースは、
    2012年の若葉Sを快勝し、皐月賞では2着に入っている。
    https://news.sp.netkeiba.com/?pid=news_view&no=151212

    続き3

    【京都2歳S】クラージュゲリエ&モレイラ騎手がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    840:名無しさん:2018/11/24(土) 15:16:42.86 ID:oDici6uX.net
    ここはモレイラでいいんじゃないか

    841:名無しさん:2018/11/24(土) 15:16:46.81 ID:9vkQWTS+.net
    毎度重賞が出世レースな気がするが、出世しない残念重賞とかあるのか

    842:名無しさん:2018/11/24(土) 15:17:15.02 ID:baTbw5FN.net
    ブレイキングドーンがスペシャルウィークみたいなオーラがあるぞ

    続き3

    11/24(土)第5回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GIII) part1

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/11/18(日) 17:15:52.81 ID:AsxT/QxG0.net
    サラ系2歳 (国際)(指定)オープン 馬齢 2000m 芝・右

    クラージュゲリエ 55.0
    ショウリュウイクゾ 55.0
    スズカカナロア 55.0
    セイカヤマノ 55.0
    ブレイキングドーン 55.0
    ペルソナデザイン 55.0
    ミッキーブラック 55.0
    ミヤケ 55.0
    ヤマカツシシマル 55.0
    ラヴズオンリーユー 54.0
    ワールドプレミア 55.0

    続き3

    【武豊でデビュー】陣営「まず勝ち負け」ワールドプレミアpart1【そして伝説へ】

    ハロン1400

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/10/19(金) 10:32:55.78 ID:75IeCj+i0.net
    ワールドプレミア「伝説の新馬戦」で伝説になる

    期待の新馬ワールドプレミア(牡2、友道、父ディープインパクト)が、菊花賞が行われる21日の日曜京都でデビュー戦を迎える。
    16年セレクトセールにおいて2億4000万円(税抜き)で落札された逸材。菊花賞当日の京都芝1800メートルの新馬戦は、アンライバルドやブエナビスタなどのちのG1馬を多数輩出し「伝説の新馬戦」と言われた一戦。
    5年ぶりに復活した新馬戦から、また新たな伝説が始まりそうだ。
    すでに素質を感じさせる動きをみせている。1週前の11日には坂路で4ハロン52秒9-12秒8をマーク。ジュンスパーヒカル(古馬1600万)を追走して先着した。2週前には芝コースでラスト11秒5。
    この時もバックドアルート(古馬500万)に先着した。2週続けて古馬に先着と新馬らしからぬ走り。満を持して初陣を迎える。

    大江助手は「体の使い方が良くて、ダイナミックに走る馬。いい推進力を持っている。楽しみです。この馬のパフォーマンスを出せば勝ち負けできると思う」と手応え十分の様子。
    本数も乗り込まれ、仕上がりは良好だ。友道師も「2週前は芝でいい動き。1週前はしっかりやった。身のこなしがすごくいい」と大きな期待を寄せる。
    鞍上は武豊騎手の予定。5年ぶりに復活する“伝説の新馬戦”から、新たな“伝説”の幕が開ける。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00364038-nksports-horse

    続き3
      Twitter
      記事の更新情報を お知らせしています たまにつぶやきます
      ハロン棒ch記事検索
      カテゴリー
      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村


      人気ブログランキングへ



      お世話になっているサイト様
      タグ絞り込み検索