ハロン棒ch -競馬まとめ-

ハロン棒ch -競馬まとめ-は競馬のまとめブログです。




    デットーリ

    ジャパンカップでデットーリ騎手のルックトゥワイスを買うべきか?

    ハロン2147

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/22(金) 07:51:22.64 ID:DuZ+bmqy0.net
    デットーリが乗ると5馬身違う

    2:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/22(金) 07:52:18.47 ID:eQYKI4b50.net
    5馬身縮んでも無理だと思う

    続き3

    ●1枠1番カレンブーケドール

    ハロン2147

    1:風吹けば名無し:2019/11/21(木) 21:12:24.60 ID:fNNVsdIfM.net
    騎手がね・・・

    2:風吹けば名無し:2019/11/21(木) 21:12:57.24 ID:fNNVsdIfM.net
    津村じゃなかったら打ち込めてたわ

    続き3

    デットーリ騎手が来日「有馬記念も乗れれば」

    ハロン5594

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/20(水) 16:21:33
    -今回の来日の経緯は?

    デットーリ 夏に吉田照哉氏と会ったときに日本へ行きたいと話して、今回の機会を頂きました。来月49歳になりますし、これからのキャリアもそれほど長くありませんから。来ることができて、本当にうれしく思います。
    メルボルンCのアクシデントがあって、来日が遅くなりましたが、有馬記念も乗れればと思っています。

    -ジャパンCはルックトゥワイスに騎乗する

    デットーリ まだ映像は見ていませんが、明日、藤原英師と一緒にレース映像を見る予定です。来週以降の騎乗馬についてはまた来週に見ることになると思います。

    -久々の来日、日本馬の印象は

    デットーリ ヨーロッパにはディアドラのような強い馬が来ましたし、海外で日本の強い馬たちを見ています。ハイクオリティですし、とてもタフな馬たちというイメージ。日本の馬も騎手もレベルが高くなっていると思います。

    -今年のジャパンCは外国馬が初めて不在になったがどう思うか

    デットーリ この時期は欧州の馬たちは引退する馬もいるし、来年に備えて休養する馬もいる。ジャパンCはできた当時は世界で最初の国際的なレースでした。私の父も騎乗しました。
    今はブリーダーズカップもあるし、オーストラリアも香港も国際的なレースがあります。たくさんの選択肢があります。今年はたまたま外国馬がいませんが、また来年は来年で外国馬が来ると思うので大丈夫でしょう。

    続き3

    ●デムーロさん

    ハロン5650

    1:風吹けば名無し:2019/11/11(月) 16:11:23
    オメガパフュームも失う

    6:風吹けば名無し:2019/11/11(月) 16:14:12.70 ID:1XR/T+81d1111.net
    悲しいなぁ

    続き3

    オメガパフューム、デットーリ騎手でチャンピオンズC

    ハロン5006

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/11(月) 15:46:44

    2:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/11(月) 15:47:24
    ミルコカワイソス

    続き3
      Twitter
      記事の更新情報を お知らせしています たまにつぶやきます
      ハロン棒ch記事検索
      カテゴリー
      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村


      人気ブログランキングへ



      お世話になっているサイト様
      タグ絞り込み検索