ハロン棒ch -競馬まとめ-

ハロン棒ch -競馬まとめ-は競馬のまとめブログです。




    アルゼンチン共和国杯

    【アルゼンチン共和国杯】ムイトオブリガード&横山典弘騎手がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

    913:名無しさん:2019/11/03(日) 15:21:10.86 ID:zBsj3eYa.net
    ノリが前目につけるんだろうな

    925:名無しさん:2019/11/03(日) 15:29:27
    ここもルメールかな

    941:名無しさん:2019/11/03(日) 15:31:14.12 ID:LlA9kSju.net
    戸崎さんから買いました

    続き3

    11/3(日) 第57回 アルゼンチン共和国杯(GⅡ) part2

    372:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/10/31(木) 18:35:35.39 ID:kcDHH2370.net
    オジュウ勝ってもおかしくはない

    399:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/10/31(木) 23:50:10.05 ID:LIxwSRB00.net
    アルゼンチン共和国杯(GII・ハンデ・東京芝2500m)に出走するオジュウチョウサン(牡8・美浦・和田正一郎)が、30日(水)最終追い切りを消化。ウッドチップコースで石神深一騎手が騎乗。
    ユキノエルドール(牡5・障害OP)を追走して、3馬身ほど先着するという内容だった。追い切り後の和田調教師のコメント。

    「前走(六社S・3勝クラス・10着)は悪い状態ではなかったと思うのですが、物足りない結果となりました。調整を手控えたつもりはなかったのですが、8月終わりから9月初旬にかけて暑い日が多く、仕上げが少し甘かったのかもしれません。
    本来はレース間隔をあけた方が走れる馬なのですが、今回に関しては1度使ったことで上向いてくれればと思っています。

     今日の追い切りは終いだけしっかりとやりました。ピリッとさせるためにステッキを入れて追いましたが、しっかりと反応して走っていました。
     
     重賞でヨーイドンの競馬になると分が悪いでしょうし、流れ次第では自ら動いていく形も考えていますが、松岡騎手が思い切った競馬をしてくれるのではないかと思います」

    途中でハナ奪ってある程度のペースでいく可能性ありそう

    続き3

    11/3(日) 第57回 アルゼンチン共和国杯(GⅡ) part1

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/10/27(日) 17:56:02.87 ID:chetLCJM0.net
    3歳以上 (国際)(特指)オープン ハンデ 2500m 芝・左

    アイスバブル
    アドマイヤジャスタ
    アフリカンゴールド
    ウインテンダネス
    オジュウチョウサン
    サンシロウ
    タイセイトレイル
    トラストケンシン
    ノーブルマーズ
    ハッピーグリン
    バリングラ
    パリンジェネシス
    ポポカテペトル
    マコトガラハッド
    ムイトオブリガード
    ルックトゥワイス

    続き3

    オジュウチョウサン53キロ ハッピーグリン55キロ アルゼンチン共和国杯

    ハロン5300

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/10/28(月) 16:56:33.45 ID:Zc45+NXJ0.net
    アルゼンチン共和国杯(G2、芝2500メートル、3日)のハンデを28日、JRAが発表した。六社S10着から格上挑戦のオジュウチョウサン(牡8、和田正)は53キロに決まった。

    トップハンデは前走目黒記念(G2)を勝っているルックトゥワイスで57キロ。中央転入初戦のハッピーグリンは55キロとなっている。

    オジュウチョウサンの平地競走成績は6戦2勝。ファン投票で選出された昨年の有馬記念は9着に敗れたものの、JRAの発表したレーティングで114を獲得していた。松岡騎手とのコンビで平地重賞初制覇に挑む。

    https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=201910280000442&year=2019&month=10&day=28

    続き3

    ●オジュウチョウサンがアルゼンチン共和国杯へ

    2:風吹けば名無し:2019/10/08(火) 15:33:12.82 ID:0WwTOgZE0.net
    六社S10着のオジュウチョウサン(牡8、和田正)は、11月3日東京のアルゼンチン共和国杯(G2、芝2500メートル)に出走することが8日、分かった。
    8日に千葉・成田市内の和田牧場へ移動。短期放牧を挟んで再調整される。
    前走は積極的な競馬で直線いったんは先頭に立ったが、上がり33秒台の瞬発力勝負についていけなかった。
    和田正師は「2番手の横綱相撲をしたが、勝たないとね。残念というより申し訳ない気持ちです」と話した。平地重賞は昨年の有馬記念(9着)以来、2度目となる。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-10080460-nksports-horse

    6:風吹けば名無し:2019/10/08(火) 15:33:49.71 ID:oHkORsETa.net
    石神はポイーで

    続き3
      Twitter
      記事の更新情報を お知らせしています たまにつぶやきます
      ハロン棒ch記事検索
      カテゴリー
      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村


      人気ブログランキングへ



      お世話になっているサイト様
      タグ絞り込み検索