ハロン棒ch -競馬まとめ-

ハロン棒ch -競馬まとめ-は競馬のまとめブログです。




    柴田善臣

    56歳・柴田善臣が今年初勝利!

    ハロン10599

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/10/11(火) 23:04:11.64 ID:5RSCki0i0
    56歳・柴田善臣が今年初勝利

    現役最年長ジョッキーの柴田善臣(56)が東京9R・三鷹特別をグラスミヤラビで勝ち、昨年11月以来、今年初勝利を挙げた。

    柴田善は昨年12月から頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアで休養していたが、5月22日に復帰していた。
    大ベテランは「道中のリズムが良かった。最後は凄いキレだった。まだ成長すると思う。俺?俺は、またがっただけだよ。(馬の)邪魔をしないように乗っただけ」と謙遜した。 

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1b0573bbe113ab0ac8264dac837c46ad72e85cda
    https://i.imgur.com/jLDs1po.jpg



    なんで善臣復活スレが立ってないんだよ

    続き3

    ルメール騎手がWASJ出場騎手を評価「凄いのはウィリアムス騎手と善臣騎手」

    ハロン2147

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2022/08/23(火) 20:47:21.23 ID:J4W6qlJ00
    ──今週は札幌のWASJに参戦する

    「シャーガーカップ同様に、いろんな国のジョッキーが来るから楽しみです」

    ──フランスからはテオ・バシュロ騎手、コラリー・パコー騎手が来日

    「バシュロはだんだんレベルアップして、今フランスではトップ10に入る存在。すごく上手です。
    パコーもフランスの女性騎手の中で一番上手。(JC・)ルジェ調教師に師事していて、たくさんいい馬に乗っているね。
    (オーストラリアの)クレイグ・ウィリアムズも来るんだね⁉ 久しぶりだ」

    ──日本ではJRA最年長の柴田善騎手も出場する

    「すごい、スペシャルゲストだ! 日本と世界のトップジョッキーが集まるビッグイベントだから楽しみ」

    https://www.sanspo.com/race/article/general/20220823-YP7AYD25TNNSPAXWJECOOKGDFA/

    続き3

    【競馬】柴田善臣騎手が黄綬褒章を受章 中央競馬現役騎手で初「受章を励みに、早く復帰したい」 [ホイミン★]

    1:ホイミン ★:2022/04/28(木) 16:19:53.63 ID:CAP_USER9.net
    JRA現役最年長ジョッキーの柴田善臣騎手(55)=美浦・フリー=が、令和4年春の褒章で黄綬褒章を受章することになった。

     黄綬褒章は、農業、商業、工業などの業務に精励し、他の模範となる技術や事績を有する者に授与される。
    令和2年秋に地方競馬の的場文男騎手(65)=大井・フリー=が受章しているが、中央競馬の現役騎手としては初となる。

     「このたびの春の褒章において、黄綬褒章を受章することとなり、大変光栄に感じております。このような栄誉に浴することができたのは、
    これまで支えてくださった多くの方々のご理解とご協力によるものであり、私一人では到底受章できなかったものと、改めて感謝申し上げる次第でございます」とコメント。
    「今回の件は、治療からの復帰を目指しながらも、心の折れそうな気持ちになった中、とても勇気づけられるものとなりました。この受章を励みに、早く復帰して
    関係者の方々とともに競馬の発展に一層貢献していきたいと思います」と決意を新たにした。

    https://www.daily.co.jp/horse/2022/04/28/0015255088.shtml

    続き3

    柴田善臣騎手、長期休養から回復も実戦復帰は未定 引退も視野「あと何年じゃなくあと何カ月という気持ち」

    1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2022/04/21(木) 15:03:27.42 ID:eZoK7BYX0.net
    昨年12月4日中山10Rで騎乗以来、頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアで休養していた柴田善臣騎手(55=フリー)が20日、美浦トレセンで調教騎乗を再開した。

    赤いジャンパーに身をまとい、金鯱賞8着のアラタ(牡5、和田勇)など2頭の追い切りに騎乗。
    「びっくりするほど上半身に力が入らないね。ちょっと引っ掛かる馬だったら持っていかれちゃうな」と苦笑いしながら「上半身のリハビリが始まったのが2週間くらい前。首の痛みは全然大丈夫」と充実の表情を見せた。

    休養当初は投薬治療を行っていたが、めまいや頭痛などの副作用があり中止。
    2月後半に手術を決断したが、現役引退の危機の可能性もあった。
    「手術の方法は2つあって1つは馬を降りないと進めない手術。もう1つはしびれは残るけれど、ジョッキーを続けるならこっちの方がいいということで、もちろんそっちを選んだ。首のあたりを10センチくらい開けて、筋肉をはがして頸椎(けいつい)を削ってブリッジを入れた。それを何カ所もやったね」と生々しく振り返る。

    退院当初は握力が落ち、気分転換にしていた晩酌のグラスもまともに持てなかった。
    「グラスが重い重い。鏡を見たら筋肉が落ちてびっくりするほどヘロヘロになっていたよ。歳をとったのもあるけどね」と笑みは絶えない。


    実戦復帰は未定。
    「ここ2週間くらい体は少し動かしてきたけど、やっぱり馬に乗って使う筋肉は違う。もうちょい筋力がつかないと納得できないし、みんなに迷惑をかけちゃう」と自身の肉体と向き合う。

    今年7月で56歳を迎える。還暦も見えてきたが、衰えに打ち勝ち、JRA現役最年長ジョッキーとして第一線に立ち続ける。

    「なんか納得いかないもんな。俺なんか競馬に乗るしかないんだもん。馬に乗っているのは楽しいし、競馬はもっと楽しい。あと何年、じゃなくてあと何カ月、という気持ち。もう先が見えてきているから、本当に1カ月1カ月を大事にいきたい。もう少し頑張りたいね」と終始言葉をはずませ、再起を誓った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8e15ca1654a29dea4b6fe84f440141f500a45335

    続き3

    柴田善臣騎手、頚椎椎間板ヘルニアで乗り替わり

    260:風吹けば名無し:2021/12/04(土) 17:28:05.32 ID:k2dvcPHM0.net
    善臣あかんやん…

    261:風吹けば名無し:2021/12/04(土) 17:28:07.29 ID:EV27Lxt30.net
    ヨシトミどうしたんや?

    続き3
      Twitter
      記事の更新情報を お知らせしています たまにつぶやきます
      ハロン棒ch記事検索
      カテゴリー
      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村


      人気ブログランキングへ



      お世話になっているサイト様
      タグ絞り込み検索