ハロン2147

1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:25:25 ID:zlJ.net.net
データや動画をゆっくり見ていくで

2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:26:27 ID:zlJ.net.net
とはいっても自分がライブで見ていない時代は
wiki等に全振りになってしまうがそれは勘弁な。
まずはプロフィールから。

3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:29:49 ID:zlJ.net.net
的場文男(まとば・ふみお)

1956年9月7日福岡県大川市出身
父親が地方競馬・佐賀競馬の馬主だったために
当然、佐賀競馬場にも小さなころから出入りしており、
比較的馬が身近な環境であった。

4: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:31:09 ID:zlJ.net.net
が、7人きょうだいの末っ子であったために家業を継ぐには難しく、
1つ上の兄(佐賀競馬元騎手・調教師的場信弘)の様に
文男少年(14歳)は佐賀競馬の騎手になろうと志す、が・・・

5: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:33:17 ID:zlJ.net.net
信弘「2人して佐賀におらんでよか。文男はどうせなら東京行け」

信弘は世話になっている馬主さんを文男に紹介、
そして後日、華の東京へ行くこととなった。

6: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:34:29 ID:zlJ.net.net
羽田空港に着いてモノレールに乗り、競馬場がが見えてきた・・・
と思ったらスルー。山手線に乗り換え東京駅も過ぎ更に乗り換え、着いた先は浦和競馬場。

文男「こんなとこ東京じゃなか・・・東京行く言うてこげんとこ連れてこられて・・・」

浦和競馬場で一応話はしたものの、失意に暮れる文男少年。

7: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:36:02 ID:zlJ.net.net
しかしこのまま佐賀に帰るわけにもいかない。
羽田空港での飛行機の待ち時間、行きのモノレールから見えた競馬場について馬主さんにきいてみた。

馬主「そうか、飛行機まで時間あるし大井寄ってくるか?」

8: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:37:30 ID:zlJ.net.net
そこで羽田からほど近い大井競馬場に行くと、調教師の小暮嘉久が

「お前ちっこいけど素晴らしい筋肉してるな。浦和行くの?まだ決めてないならうちに来い」
とまさかのスカウト。

文男「やったぜ」

9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:41:49 ID:zlJ.net.net
その後、父親が大井競馬場で知り合いと会った時に正式に話がまとまると
佐賀での卒業を待たずに東京の中学に転校し、朝調教を終えてから通学するという過酷な生活に耐える日々を送る。

そして中学卒業後の1972年10月、地方競馬教養センター(JRAでいう競馬学校)に入所。
この年、大井競馬場では後の国民的アイドルホース・ハイセイコーがデビュー。
https://youtu.be/vkE58ZY_DRk


10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:45:17 ID:zlJ.net.net
入所から1年後、1973年10月16日の大井競馬第5競走ホシミヤマで騎手デビューを迎える。
当然、所属は小暮厩舎。
地方競馬は中央競馬と違い、勝負服が馬主ではなく騎手毎に決まっており、
的場は全面赤に白い星を前後に5つずつ散らしたデザインとなった。
(JRAの星散らしと違いわきの下には星は無い)

11: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:52:41 ID:zlJ.net.net
1973年に騎手デビューした同期には森下博、山崎尋美らがいる。
(2人とも川崎)
森下は70年代末期に一時期、廃業したが80年に免許再取得し復帰し
現在も的場と同じく現役である。(ただし騎乗数は非常に少ない)
その廃業理由は同時期に川崎競馬関係者内でいけないお薬が
蔓延したことに関するトラブルへの制裁とかなんとか言われているが
ネットでもよう分からん。
山崎は現在川崎のトップ調教師で、次男誠士は川崎トップ騎手の1人。

12: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)16:58:23 ID:zlJ.net.net
さて、的場文男と言えば欠かせぬ人物は、石崎隆之をおいて他にいない。
生まれた年は同じだが石崎の方が学年では1個上になる。

石崎は1956年1月29日、北海道中川郡美深町生まれ。
1973年船橋競馬場・出川己代造厩舎から騎手デビューする。
なので、デビュー年は的場と一緒ということになる。
勝負服は、胴はピンクで、緑のタスキが入る。袖も緑。
色に関わらずこのタスキが入るデザインは船橋の騎手に多く見られる。
石崎の息子・駿もそうだし、左海や現調教師の張田京もタスキが入ってた。

13: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:01:50 ID:zlJ.net.net
さて、現在ではレジェンドのこの2人がペーペーの頃、
南関東地方競馬では誰がレジェンドだったのか?
これはご存知の方も少なくないとは思われるが、
川崎競馬不世出の騎手・佐々木竹見である。

14: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:02:55 ID:763.net
ミニ四駆予約するんやぞ
http://pluskeiba.com/matoba_cp/

15: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:03:35 ID:zlJ.net.net
>>14
台数少なすぎい!せめて2300台

16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:08:25 ID:zlJ.net.net
佐々木竹見(ささき・たけみ)
1941年11月3日青森県上北郡上北町(現・東北町)生まれ

たまたま地元を歩いていたところを日本画家の
上泉華陽画伯に見いだされ、中学卒業後に川崎競馬青野四郎厩舎に入門。
当時は八王子にあった騎手養成所を経て、1960年6月に騎手としてデビューすると
1年目は37勝、そして2年目の1961年にここで165勝を挙げてしまう。

17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:10:19 ID:zlJ.net.net
そして

1962年214勝
1963年171勝
1964年320勝←ついにここで南関リーディングジョッキーに

18: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:13:16 ID:zlJ.net.net
1965年401勝
1966年505勝←地方競馬年間最多勝利記録(現在も)
1967年401勝
1968年366勝
1969年345勝
1970年312勝
1971年295勝
1972年247勝

19: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:15:57 ID:zlJ.net.net
ちなみに地方と中央合算での年間最多勝利記録は
2006年に内田博幸(大井)が524勝で破っている。
佐々木騎手の時代の地方騎手は1日の騎乗制限数というのが無く、
内田騎手の時代にはあったため簡単な比較はできないが
いずれにせよ尋常ではない数字である。

20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:17:26 ID:zlJ.net.net
ちなみにこの1日の騎乗制限数というのは
青天井で騎乗依頼が来る佐々木騎手を慮って設定されたルールであった。

21: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:19:01 ID:3Na.net
本当に浦和で決められなかったのかね
大井で達成したかっただけじゃ…

22: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:21:00 ID:zlJ.net.net
>>21
浦和ではかなり気合いれてたけど他の騎手が
凄い勢いで阻止してたな

23: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:22:19 ID:zlJ.net.net
的場青年と石崎青年がデビューするまでの佐々木騎手の勝ち鞍

3779勝

雲の上の人とかいうレベルを超えてたであろう

24: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:26:58 ID:zlJ.net.net
デビュー年(1973年)の2人の成績(勝利数/騎乗数)

的場(2勝/20回)
石崎(7勝93回)

年間1位佐々木竹見253勝(V10)

25: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:27:28 ID:3Na.net
まぁ12日に大井で達成するだろうな
めでたいけど達成してモチベーション下がるんちゃうかな

26: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:27:45 ID:zlJ.net.net
>>25
ダービー(小声

27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:29:26 ID:3Na.net
>>26
あ…
それは…無理…いや。せやね

28: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:30:18 ID:zlJ.net.net
1974年

的場(24勝/200回)通算26勝
石崎(14勝/183回)通算21勝

年間1位佐々木竹見261勝(V11)

29: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:32:44 ID:zlJ.net.net
1975年

的場(35勝/248回)61勝
石崎(15勝/205回)36勝

年間1位佐々木竹見227勝(V12)

30: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:35:00 ID:zlJ.net.net
1976年

的場(13勝/185回)74勝
石崎(40勝/350回)76勝

年間1位佐々木竹見205勝(V13)

31: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:46:16 ID:zlJ.net.net
的場が入った小暮厩舎は名門であったために兄弟子も多く、
またいずれも名人だったために最も下っ端の的場には
なかなか馬がまわってこなかった。
ところが1977年6月、小暮師が死去。厩舎は解散となってしまう。

32: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:51:58 ID:zlJ.net.net
現在と違い、地方の騎手は必ずどこかの厩舎に所属しなければいけない時代だったため
的場にもいくつか声をかけてくれた厩舎があったが、
的場はここで自分から長沼正義厩舎に移籍を申し出た。

33: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:54:52 ID:zlJ.net.net
当時の長沼厩舎は、お世辞にも成績が良いとは言えない厩舎だったが、
長沼師はかなりの苦労人で自分から追い切りにも跨るなど精力的に働く人で、
部下である騎手の言うことも威張らずに聞き入れてくれるという面で
とても尊敬できると的場は感じ、移籍したらしい。

34: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)17:56:55 ID:zlJ.net.net
しかしそんなに良い人が上にいるにも関わらず、
所属する厩務員は昼間から酒飲んでばかりの人間ばかりで
若い的場が自らハッパかけにいかないといけない状態だったとのこと。

35: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:02:45 ID:zlJ.net.net
同時に平行して的場が馬主に、なんとか長沼厩舎にいい馬を入れてほしいと頼み込む等
努力の甲斐あって徐々に長沼厩舎の成績は向上。
すると厩務員もより成績を挙げようと真面目に働きだすようになり、
ついに1977年、的場騎乗のヨシノライデンが「アラブ王冠賞」で優勝。
的場自身にとっても重賞初勝利となり、その勢いで
同年の「アラブ大賞典」も制覇しアラブ日本一の座もゲットした。

36: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:05:12 ID:zlJ.net.net
1977年

的場(53勝/295回)127勝
石崎(29勝/316回)105勝

年間1位佐々木竹見192勝(V14)

37: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:07:50 ID:zlJ.net.net
1978年

的場(65勝/374回)192勝
石崎(20勝/227回)125勝

年間1位佐々木竹見182勝(V15)

38: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:20:18 ID:zlJ.net.net
1979年

的場(50勝/413回)242勝
石崎(38勝/202回)163勝

年間1位桑島孝春(佐々木騎手大怪我で2勝)

※桑島騎手の数字不明

39: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:22:41 ID:zlJ.net.net
1980年

的場(84勝/497回)326勝
石崎(41勝/253回)204勝

年間1位佐々木竹見190勝

40: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:26:44 ID:zlJ.net.net
1981年

的場(78勝/523回)404勝
石崎(65勝/306回)269勝

年間1位佐々木竹見175勝(最後の南関リーディング・17回目)

41: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:32:53 ID:zlJ.net.net
1982年

的場(95勝/583回)499勝
石崎(45勝/264回)314勝

年間1位桑島孝春

42: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:35:13 ID:zlJ.net.net
1983年

的場(129勝/658回)628勝
石崎(63勝/300回)377勝

年間1位桑島孝春(V2)

43: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:36:57 ID:zlJ.net.net
的場、ついに大井競馬場リーディングの座に。
同時に年間100勝の壁を超える。

一方、石崎は怪我や結核に悩まされいまいち数字が伸びず。

44: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:38:54 ID:zlJ.net.net
1984年

的場(91勝/506回)719勝
石崎(85勝/489回)462勝

年間1位桑島孝春(V3)

45: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:41:36 ID:zlJ.net.net
1985年

的場(116勝/570回)835勝
石崎(102勝/517回)564勝

年間1位桑島孝春(V4)

46: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:47:28 ID:zlJ.net.net
的場、大井競馬の最優秀騎手賞を受賞。
この年から2004年まで大井リーディングジョッキーの座を守り続ける。

桑島はこの年ロツキータイガーに騎乗しジャパンカップに挑戦。
シンボリルドルフの2着に入る。
https://youtu.be/FGfCfXelHWc


47: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:51:28 ID:zlJ.net.net
1986年

的場(148勝/629回)983勝
石崎(186勝/949回)750勝

年間1位桑島孝春(V5)

48: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)18:53:42 ID:zlJ.net.net


覚醒

騎乗回数、勝ち鞍共にほぼ倍増する。

49: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)19:00:19 ID:zlJ.net.net
1986年帝王賞トムカウント
https://youtu.be/Sh_qQlDCYsQ



外枠なのにいつの間にかインに入れて抜け出す、
後の石崎必殺パターンを垣間見れる。

50: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)19:01:56 ID:zlJ.net.net
ちょっと遡って
1985年5月14日第30回羽田盃 マルゼンアデイアル
https://youtu.be/WKJeUBlcuoI


この後故障でダービーはおじゃんに・・・
的場は今でもこの故障は無念だったと語る

51: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)19:03:01 ID:zlJ.net.net
1986年第32回東京大賞典カウンテスアツプ
https://youtu.be/UsEejPcKK9U


文男鮮やか逃げ切り

52: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)19:04:39 ID:zlJ.net.net
1986年、日本競馬界にとっての革命。
ナイター競馬が大井で始まる。
今と違って夏場の一部期間のみだった。

53: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)19:11:07 ID:zlJ.net.net
1987年

的場(146勝/634回)1,129勝
石崎(256勝/1,302回)1,106勝※南関年間1位

ここに以降延々と続く石崎帝国が始まる

54: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)19:58:42 ID:zlJ.net.net
前年まであれだけ差があった2人の通算勝ち鞍がほぼなくなった。
そして同年に2人とも地方通算1000勝を達成。

さて、前年まで5年連続リーディングだった桑島騎手は?
この騎手は徹底した自厩舎優先主義で、当時なら高松厩舎、
その後は石井厩舎と引退するまでどんなレースでも自厩舎馬第一で騎乗。
そして自厩舎馬がいない場合は先約優先。
そんなわけなので劇的に数字が伸びる事は無く、
年下の石崎が4場ローラー作戦をかけてくると一気に追い越されてしまった。

55: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:01:10 ID:zlJ.net.net
1988年

的場(155勝/653回)1,284勝
石崎(212勝/1,326回)1,318勝※南関年間1位(V2)

ついに石崎が的場を追い越す

56: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:10:29 ID:zlJ.net.net
1988年11月20日第3回ダービーGPアエロプラーヌ
https://youtu.be/dUJ8EPGgrYE


水沢に帝王降臨。
11月3日に大井で東京王冠賞を勝った後わずか17日後に
水沢まで輸送して勝利。

57: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:21:08 ID:zlJ.net.net
1989年

的場(153勝/577回)1,439勝
石崎(187勝/1,129回)1,505勝※南関年間1位(V3)

石崎1500勝突破

58: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:29:08 ID:zlJ.net.net
1989年12月28日第4回全日本3歳優駿ハセノトライアン
https://youtu.be/N3GHC9PQk_g


師匠・出川己代造厩舎の馬で優勝!

59: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:31:55 ID:zlJ.net.net
1990年9月16日中山第7Rモガミリーフ
https://youtu.be/QKFwW06ECtQ


的場文男、JRA初勝利。
JRA騎手にイン突きのお手本を見せつける。

60: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:32:45 ID:zlJ.net.net
1990年9月16日中山第11Rオールカマー(G3)ラケットボール(坂井千秋)
https://youtu.be/k0M8h82wnyc


的場ジョージモナーク(2着)逃げ粘るも今度は逆にイン強襲を食らい惜敗

61: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:33:37 ID:0nm.net
大井の主か

62: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:34:39 ID:zlJ.net.net
>>61
英国の新聞にまでKing of Ooiと紹介されたらしい

63: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:35:47 ID:0nm.net
>>62
草ぁ

64: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:39:36 ID:zlJ.net.net
1990年

的場(131勝/547回)1,570勝
石崎(267勝/1,208回)1,772勝※南関年間1位(V4)

石崎独裁体制。
これは的場が「家族との時間を大切にしたい」との理由で
大井以外での騎乗を多くとらなかった為、というのがある。

65: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)20:42:17 ID:zlJ.net.net
1991年

的場(163勝/549回)1,733勝
石崎(226勝/1,228回)1,998勝※南関年間1位(V5)

この年の的場、勝率.296という驚異的数字。

66: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:04:05 ID:zlJ.net.net
1992年6月5日第38回東京ダービー
http://www.jbis.or.jp/race/result/19920605/220/09/

長沼厩舎のナイキゴージャスで的場が逃げ粘り、
ついにダービーやったかと思われた瞬間、
石崎のグレイドショウリが差し切るという
この時代を象徴しているかのようなレース。
石崎はこれがダービー初勝利。
このレースの動画あったんだけど消えちゃったな。

67: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:09:53 ID:zlJ.net.net
1992年10月19日グランドチャンピオン2000・ナイキゴージャス
https://youtu.be/1iZ4ZF6jw3Y


サトルの実況が熱い。
ダービーでワンツーした2頭はなんとろくに休みもとらず、
しかもナイキにいたってはダービー後関東盃に出走。
そして2頭は1200mの東京盃で再戦、しかもまたワンツーと草生える・
そして800m距離延長のGC2000で勝負。
結果はナイキ圧勝、グレイド5着と明暗分かれた。

68: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:13:01 ID:zlJ.net.net
1992年

的場(149勝/597回)1,882勝
石崎(228勝/1,247回)2,226勝※南関年間1位(V5)

石崎2000勝突破

69: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:13:40 ID:zlJ.net.net
※訂正
1992年

的場(149勝/597回)1,882勝
石崎(228勝/1,247回)2,226勝※南関年間1位(V6)

石崎2000勝突破

70: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:17:11 ID:zlJ.net.net
1993年6月4日第39回東京ダービー・プレザント(桑島)
https://youtu.be/UOcyd_43yYo


最後の2400mで行われた東京ダービー。
的場の乗るブルーファミリーはこの年まであった「外枠希望」制度を使っていた。
(この時代の大井ダートは内側が走り易い砂だったために外枠は死刑宣告に等しかった。
なのでそれでも希望したいという馬には優先的に与えていた)
しかし2400mはスタートしてすぐにカーブなので今回だけは希望しないでほしいと
的場は進言した(らしい)が結局陣営は希望。
ここまで7戦全勝と圧倒的な成績を残したブルーファミリーは
単1.1倍という超絶人気に推されたが外枠の上に隣のタイコウストームに
スタートと同時に接触、そして結果的に勝ったプレザントが
逃げの手に出たためにいいとこなく惨敗。

71: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:20:43 ID:zlJ.net.net
1993年4月12日帝王賞ハシルショウグン
https://youtu.be/W4P51kviQrg


大混戦もイン3経済コースを走った文男の妙技が最後に活きた

72: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:23:22 ID:zlJ.net.net
1993年

的場(140勝/607回)2,022勝
石崎(229勝/1,289回)2,455勝※南関年間1位(V7)

2人共に前年とほぼ同じ推移

73: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:28:57 ID:zlJ.net.net
1994年11月29日東京記念ガンガディーン
https://youtu.be/DDMbJeIT_Ak


実況言い切りミス!

74: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:33:14 ID:zlJ.net.net
1994年

的場(129勝/611回)2,151勝
石崎(193勝/1,136回)2,648勝※南関年間1位(V8)

石崎、5年ぶりに200勝割り込む

75: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:38:39 ID:zlJ.net.net
1995年

的場(151勝/815回)2,302勝
石崎(270勝/1,225回)2,918勝※南関年間1位(V9)

かと思えば石崎、自己最多をマーク。
的場も一気に200以上も騎乗回数を増やす。

76: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:40:21 ID:zlJ.net.net
1996年4月26日第42回アラブダービー・アレッポオー
https://youtu.be/sLDxq9EmjqE


最後のアラブダービーを制したのは的場。

77: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:43:46 ID:zlJ.net.net
1996年4月10日大井9Rエキサイティングナイト賞パルブライト
https://youtu.be/CzDa25MEvEE


後にJRA移籍し男馬相手の新潟記念や函館記念を勝った実力牝馬。
この頃のパワーの要るダートと芝の適正を兼ね備えてた。
このレースの次走は2600mの大井記念を勝つ。

78: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:45:58 ID:zlJ.net.net
1996年11月23日第11回ダービーグランプリ・イシノサンデー
https://youtu.be/D9yaU14HkUY


その年の皐月賞馬が菊花賞に向かわず(トライアルには出た)ダート路線に転向するという
現在でも無い異例の転身を決断した山内師。
その初戦、大井のスーパーダートダービー(現在無いレース)から石崎は手綱を任されたがそこで3着。
石崎もここは負けられないと強い覚悟で臨み快勝。

79: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:51:12 ID:zlJ.net.net
1996年

的場(150勝/865回)2,452勝
石崎(241勝/1,292回)3,159勝※南関年間1位(V10)

ついに石崎3000勝。無人の荒野を行く状態。2人の差は700勝以上に。

80: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:54:53 ID:h5l.net
これだけ勝ってて本当なんで東京ダービー勝てへんのやろか

82: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:58:26 ID:zlJ.net.net
>>80
いやほんと・・・今年なんかもうっかり勝ってよかったと思うんだが・・・

81: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:55:34 ID:zlJ.net.net
1997年6月24日帝王賞コンサートボーイ
https://youtu.be/iz6rfeEcdc4


文男が生涯最高のレースと言うレース。
地方競馬屈指の名勝負。

83: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)21:59:13 ID:zlJ.net.net
1997年11月30日東海ウインターSアブクマポーロ
https://youtu.be/QurYGst50Os


アウェイに乗り込み、インぴったりをまわったトーヨーシアトルを
大外からねじ伏せる。着差は僅かだが内容は段違い。

84: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:03:44 ID:8j0.net
東京ダービーを勝ってしまったら燃え尽きそう

86: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:04:43 ID:zlJ.net.net
>>84
今の石崎状態になってもおかしくない

85: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:03:49 ID:zlJ.net.net
1997年

的場(151勝/743回)2,603勝
石崎(287勝/1,340回)3,446勝※南関年間1位(V11)

2人の差は800勝以上に。

87: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:12:31 ID:zlJ.net.net
1998年11月25日第2回京成盃グランドマイラーズ・サプライズパワー
https://youtu.be/HQPuhkPki0c


サトルのアメリカン実況炸裂!
この馬、都知事選に出馬(結果は落選)するまでは舛添の馬だった。
アトミックサンダー、サプライズパワーと
舛添は2年連続で馬主として東京ダービーを勝っている。
この運が少しでも的場に(ry

88: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:13:21 ID:zlJ.net.net
1998年12月23日第44回東京大賞典アブクマポーロ
https://youtu.be/BQ6VHenIxnA


この後フェブラリーSを勝つメイセイオペラを問題にしない圧勝

89: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:19:42 ID:zlJ.net.net
1998年

的場(181勝/961回)2,784勝
石崎(252勝/1,287回)3,698勝※南関年間1位(V12)

この年、的場が動く。騎乗回数を1000回近くにまで増やしたのだ。

90: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:20:36 ID:8j0.net
2018年まで先は長いが
>>1頑張って

91: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:21:22 ID:zlJ.net.net
>>90
ありあり

92: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:25:23 ID:zlJ.net.net
この年から南関の詳細なデータが分かる。
ちなこの年の南関総合TOP8。

1石崎隆252勝
2的場文181勝
3森下博133勝
4佐藤祐130勝
5桑島孝105勝
6張田京90勝
7内田博88勝
8佐々竹84勝

93: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:31:49 ID:zlJ.net.net
1999年2月3日第48回川崎記念アブクマポーロ
https://youtu.be/Xt7f67m_Dh4


1頭だけBダッシュボタンがあるんじゃないかというレベルの圧勝

94: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:38:54 ID:zlJ.net.net
1999年

的場(235勝/1155回)3,019勝
石崎(280勝/1,461回)3,978勝※南関年間1位(V13)

的場初の200勝以上。石崎も280勝で応戦。
ここに2人のマッチレースの火ぶたが切って落とされる。

95: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:42:48 ID:zlJ.net.net
2000年

的場(279勝/1301回)3,298勝
石崎(310勝/1,517回)4,288勝※南関年間1位(V14)

的場が前年石崎が挙げた勝ち鞍に迫れば石崎は300勝超え。
3位の内田は132勝と的場の半分にも及ばない。

96: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:48:03 ID:zlJ.net.net
2001年

的場(343勝/1561回)3,641勝
石崎(410勝/1,667回)4,698勝※南関年間1位(V15)

マッチレースは更に激化。
3位内田も169勝を挙げるがそれでも的場の半分以下。

97: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:50:05 ID:zlJ.net.net
2001年の南関競馬といえばこの馬を抜きには語れない。

98: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:50:29 ID:zlJ.net.net
2001年4月16日第46回羽田盃トーシンブリザード
https://youtu.be/SSKDPVESiyM


まず1冠

99: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:50:50 ID:zlJ.net.net
2001年5月10日第38回東京王冠賞トーシンブリザード
https://youtu.be/73WqqtfLM2U


追わずに2冠

100: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:53:13 ID:zlJ.net.net
2001年6月7日第47回東京ダービー・トーシンブリザード
https://youtu.be/Tl2SsbV6MlU


無敗で3冠

101: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:55:19 ID:zlJ.net.net
東京王冠賞は元々秋に開催されていたレースで、
オリオンザサンクスのあたりから春にやるようになったのだが
JDDも含めると春に多過ぎるということで後年廃止になった。
トーシンブリザードはそれすら含めて楽勝してもうた・・・

102: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:55:57 ID:zlJ.net.net
2001年7月12日第3回ジャパンダートダービー・トーシンブリザード
https://youtu.be/iz4iWJs7_ps



東京の
真夏の夜に
ブリザード

レース中に一句よんでしまう実況はサトルだけ。

103: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)22:57:37 ID:zlJ.net.net
2002年5月8日第14回かしわ記念トーシンブリザード
https://youtu.be/PxRebiV96uE


地元最大のレースでノボトゥルー問題にせず

104: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:00:44 ID:zlJ.net.net
2002年

的場(361勝/1648回)4,002勝※南関年間1位
石崎(356勝/1675回)5,054勝

ついに山が動いた。
的場文男、南関総合リーディングを初制覇。
通算4000勝突破。
石崎も5000勝。

105: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:02:37 ID:zlJ.net.net
2003/3/15中山6Rリオサンバシチー
https://youtu.be/0veb15EeDWY


中山の芝に久しぶりに文男妙技炸裂。
シチーだから勝負服が市村っぽいw
この時期はちょくちょくJRA遠征してた気がする。

106: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:03:29 ID:zlJ.net.net
2003年4月28日第7回マリーンカップ・ラヴァリーフリッグ
https://youtu.be/G2w-mv_Urp8


船橋の重賞ハンター2人がワンツーフィニッシュ

107: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:05:39 ID:zlJ.net.net
2003年

的場(332勝/1703回)4,334勝※南関年間1位(V2)
石崎(317勝/1728回)5,371勝

2年連続南関リーディング。
そして全国リーディングを獲得しNARグランプリ2003最優秀騎手賞受賞。

108: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:08:34 ID:Xhi.net
野球の首位打者争いみたいな数字がええな

111: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:14:43 ID:zlJ.net.net
>>108
ソーサとマグワイアみたいやな(古い

109: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:11:36 ID:zlJ.net.net
2004年

的場(348勝/1765回)4,682勝
石崎(187勝/1411回)5,558勝

2人のマッチレースがついに終戦。
石崎が半分近く勝ち鞍を減らした分を、
ここ数年3位につけていた内田博幸が吸収し猛追。
385勝で一気にトップに躍り出た。
的場は前年より更に増やしたのだが。

110: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:13:47 ID:zlJ.net.net
2005年3月10日、的場は大井で落馬した前の馬に顎を蹴られ複雑骨折。
身体障害者7級の認定を受ける大怪我を負ってしまう。

113: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:17:14 ID:zlJ.net.net
2005年

的場(258勝/1357回)4,940勝2位
石崎(178勝/1270回)5,736勝3位

1位は内田がV2。464勝。

114: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:17:51 ID:zlJ.net.net
2005年第9回京成盃グランドマイラーズ・ベルモントストーム
https://youtu.be/KUyNkt_MevU


サトル「シーチャリオットは敗れてしまうのか!」

115: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:18:10 ID:zlJ.net.net
2005年黒潮盃ボンネビルレコード
https://youtu.be/2PzRLrSZQ0s


笠松時代のフジノウェーブと対戦

116: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:18:47 ID:zlJ.net.net
2006年第52回エンプレス杯
https://youtu.be/fT4mNVcjBLI


交流重賞で複勝4桁配当の大金星!

117: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:19:11 ID:zlJ.net.net
2006年11月3日第6回ローレル賞エイコークック
https://youtu.be/Z-xTLRWOjBE


川崎でJBCが開催された日のレースだったので注目度高かった。

118: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:21:10 ID:zlJ.net.net
2006年

的場(265勝/1727回)5,205勝2位
石崎(132勝/972回)5,868勝4位

1位は内田がV3。460勝。

119: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:22:03 ID:zlJ.net.net
2007帝王賞ボンネビルレコード
https://youtu.be/ijgv9Hd_2Ec


中央移籍もやはり文男が乗らないと走らない事を証明。

120: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:24:44 ID:zlJ.net.net
2007年

的場(202勝/1246回)5,407勝3位
石崎(112勝/817回)5,980勝6位

1位は内田がV4。385勝。
2位に戸崎が割り込んでくる。211勝。

121: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:28:14 ID:pRJ.net
昔オールスター感謝祭のヒトVSウマでの400mリレー競争だかで
スタート早々落馬して負けになっとったよな

123: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:28:51 ID:zlJ.net.net
>>121
仕込みなしでガチだなぁとおもいましたまる

122: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:28:21 ID:zlJ.net.net
2008年

的場(262勝/1622回)5,669勝2位
石崎(88勝/847回)6,068勝10位

内田がJRA移籍し1位は戸崎が初制覇。306勝。
石崎6000勝。

124: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:34:39 ID:zlJ.net.net
2009年

的場(205勝/1357回)5,874勝2位
石崎(77勝/696回)6,145勝11位

戸崎が385勝でV2。

125: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:36:00 ID:zlJ.net.net
的場、2009年末にはワールドスーパージョッキーズシリーズに
初参戦したがあえなく最下位に終わってしまう。

126: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:38:05 ID:zlJ.net.net
2010年6月4日、大井6Rに勝ち的場文男ついに地方6000勝達成。
日本では佐々木、石崎についで3人目。

127: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:41:17 ID:zlJ.net.net
2010年

的場(196勝/1345回)6,070勝3位
石崎(65勝/570回)6,210勝16位

戸崎が286勝でV3。2位は坂井。
的場、石崎を140勝差にロックオン。

128: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:44:26 ID:zlJ.net.net
2011年

的場(140勝/1167回)6,210勝5位
石崎(22勝/359回)6,232勝29位

戸崎が326勝でV4。2位は御神本。3位森、と新鋭が。
的場、石崎を22勝差に完全ロックオン。

129: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:45:53 ID:soK.net
近年は騎乗の仕方下手くそになったよなぁ
追う時ギクシャクしてるわ

130: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:46:03 ID:Xhi.net
御神木ってすごい名前よの

132: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:47:16 ID:zlJ.net.net
>>130
御神本(みかもと)やで

131: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:46:59 ID:zlJ.net.net
2012年11月25日付で的場は東京都騎手会所属の実質フリーとなる。
とはいえ、このレベルの騎手だと元からフリーみたいなものだが。

133: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:51:40 ID:zlJ.net.net
2012年

的場(154勝/1238回)6,364勝5位
石崎(47勝/365回)6,279勝18位

戸崎が365勝でV5。
そしてついにここで的場が石崎を追い越した。
石崎全盛期にあれだけあった差を・・・

134: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:52:34 ID:zlJ.net.net
2013年9月1日、韓国・ソウル競馬場韓日競走馬交流競走トーセンアーチャー
https://youtu.be/_tHx9FfV9Rs


海を越えて炸裂する文男ダンス

135: 名無しさん@おーぷん 2018/08/10(金)23:54:50 ID:zlJ.net.net
2013年

的場(148勝/1210回)6,512勝4位
石崎(32勝/364回)6,311勝24位

逆に的場が石崎に200勝差をつける

136: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:01:33 ID:Y16.net.net
2013年の南関リーディングは御神本騎手。
元々は益田競馬の騎手だったが競馬場廃止と共に
大井競馬場に移籍。いわゆる天才型騎手で型にはまった騎乗が無く
連勝する時は止めようがない。
しかしたびたび、騎手ルームから抜け出したり、
もしくは気持ちよいマッサージしてくれる人を入れたりしたらしく
騎乗停止等の制裁を受け、ついに1度厩務員降格処分まで受けてしまった。
現在は再度騎手免許を取得し、騎乗中。

137: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:12:48 ID:Y16.net.net
2014年4月16日第17回クラウンカップで、的場は地方競馬最高齢重賞勝利記録を57歳7カ月9日に更新
(川崎第11レース・ワタリキングオー号)
https://youtu.be/eRgMf-xuL1g


138: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:16:18 ID:Y16.net.net
2014年

的場(132勝/1181回)6,644勝4位
石崎(12勝/198回)6,323勝49位

年間1位は森泰斗で246勝。宇都宮競馬場廃止に伴う移籍組。

139: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:27:36 ID:Y16.net.net
2015年

的場(145勝/1287回)6,789勝4位
石崎(8勝/200回)6,331勝49位

年間1位は森泰斗で297勝。V2達成

140: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:33:31 ID:Y16.net.net
的場文男、2016年3月30日第19回クラウンカップで、
自身の持つ地方競馬最高齢重賞勝利記録を59歳6カ月23日に更新
(川崎第11レース・ガーニーフラップ号)
https://youtu.be/hcbfIvAP520


141: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:35:12 ID:XOw.net
みんな長く続けるんやな

143: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:36:24 ID:Y16.net.net
>>141
そりゃ続けられる人は、だけど・・・

142: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:35:41 ID:Y16.net.net
的場文男、2016年5月18日第61回大井記念で、
自身の持つ地方競馬最高齢重賞勝利記録を59歳8カ月11日に更新
(大井第11レース・ケイアイレオーネ号)
https://youtu.be/0s2lrh69iQ4


144: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:40:28 ID:Y16.net.net
的場文男、2016年8月3日第37回サンタアニタトロフィーで、
自身の持つ地方競馬最高齢重賞勝利記録を59歳10カ月27日に更新
(大井第11レース・ケイアイレオーネ号)
インタビュー
https://youtu.be/7RYOz2dYST8


145: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:42:57 ID:Y16.net.net
2016年

的場(129勝/1059回)6,918勝7位
石崎(9勝/108回)6,340勝56位

年間1位は森泰斗で309勝。V3達成

146: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:46:05 ID:Y16.net.net
2017年5月17日第9回川崎マイラーズで、地方競馬通算7000勝を達成!
さらに自身の持つ地方競馬最高齢重賞勝利記録も
60歳8カ月10日に更新(リアライズリンクス号)
https://youtu.be/vhpqxS2MyLM


147: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:49:19 ID:Y16.net.net
2017年5月26日的場文男騎手の波乱万丈な騎手人生を綴った、
自身初の単行本『還暦ジョッキー がむしゃらに、諦めない』が発売(ステマ)

還暦ジョッキー がむしゃらに、諦めない

148: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:51:36 ID:Y16.net.net
2017年12月30日第11回東京シンデレラマイルで、
自身の持つ地方競馬最高齢重賞勝利記録を61歳3カ月23日に更新
(大井第11レース・ニシノラピート号)
https://youtu.be/5VPJV9cSJU4


149: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:51:55 ID:bUn.net
タラレバやけど坂本敏美が無事だったらな…

150: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:52:42 ID:Y16.net.net
>>149
あのアンカツが、あの人だけはヤバイっていうレベルだったんだからな

152: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:58:39 ID:XOw.net
>>149
通算勝率.279は草
打率か何かかな?

151: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)00:58:16 ID:Y16.net.net
なお、このシンデレラマイル勝った後、許可を得て外出し
帰ってくる際に出来上がっていたため制裁。
http://www.tokyocitykeiba.com/news/38724/

153: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)01:00:30 ID:S6M.net
ワイ競馬全く知らんけど大井の旧ファンファーレ好きやわ

154: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)01:03:47 ID:Y16.net.net
2017年

的場(127勝/988回)7,045勝7位
石崎(17勝/100回)6,357勝39位

年間1位は矢野貴之で238勝。初制覇。
彼も廃止になった高崎競馬場からの移籍組。
的場文男7000勝。

155: 名無しさん@おーぷん 2018/08/11(土)01:07:16 ID:Y16.net.net
おしまい。こうしてみるとすげーわ・・・


競馬大予言 18年秋GIトライアル号 (サクラムック)

笠倉出版社 (2018-09-10)
売り上げランキング: 91,209

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1533885925/